フリマアプリ小遣い稼ぎ!おすすめアプリは?売れるコツは?

最近メルカリフリルなどフリマアプリがすごく多いですよね!

以前は売るといえばオークションでしたが

オークションは自分で価格を設定できません。

でもフリマアプリなら自分で価格を設定することができます。

それにスマホでとっても簡単に出品することができるんです!

慣れればどんどん出品できます!

必要なくなったものを売ることで、手放せるしお金も頂けるし

嬉しいことばかりですよね。

でも商品が売れなければお小遣いは稼げません!

商品が売れるコツやおすすめのフリマアプリ「メルカリ」と「フリル」をご紹介します。

スポンサードリンク

おすすめフリマアプリ1 メルカリ

画像1

日本最大のフリマアプリと言われています!

利用者数が多いので売れる確率は高いと思います。

 

メルカリ 出品からの流れ

画像2

・右下のカメラボタンから起動したカメラで商品を撮って出品します。

出品の際、出品するものの説明などを記入します

・商品が売れたら商品を発送して

購入者に伝えます。

・購入者に商品が届いたら、出品者と購入者がお互いを評価して

取引が終わります。

・売上は振込申請をして、現金として受け取ることができます。

 

メルカリ 手数料

画像3

メルカリには手数料があります。

出品をしたり、購入したりすることは無料ですが、

商品が売れた場合には、10%の販売手数料がかかります。

売上を換金する際も1万円未満の場合

210円の手数料がかかります。

1万円以上だと手数料はかからないので

急ぎでお金が必要ということでなければ

売上が1万円以上になるまで待った方が

いいかもしれません。

 

メルカリ 売るコツ

画像4

写真を加工すること!

たくさんの商品が出品されているので

写真を魅力的に見せて他の商品よりも良くみせなければなりません。

画像5

・商品タイトルと説明文も重要!

ホーム画面で表示される商品は13文字だけです。

まずは13文字でアピールしましょう!

・説明文は詳しく!

当たり前ですが、説明文にはサイズや状態などわかりやすく詳しく記入しましょう。

汚れや傷などがある場合もしっかり書いておくことで

売った後のトラブルを未然に防ぐことができます。

・売るタイミング

商品を売るのは「給料日前」が効果的と言われています。

なぜなら、ゆとりがあるタイミングで商品を購入するからです。

また、洋服などを売る場合は衣替えのタイミングを狙いましょう。

 

 

おすすめフリマアプリ2 フリル

画像6

女の子のためのフリマアプリと言われているように

化粧品や洋服などがよく売れているようです。

出品方法などは

カメラで撮って出品する

メルカリと変わりません。

手数料も同じで、商品代金の10%です。

振込手数料は210円です。

 

フリル 売るコツ

画像7

・ユーザー層を意識すること

売るコツもほぼメルカリと変わりませんが

メルカリと大きく違うのはユーザー層です。

最も購買力が高いのは、20代後半から30代の独身女性です。

商品価格は2000円~4000円で設定しましょう。

・プロフィールの書き方

顔が見えない分誠意ある取引ができるということを

アピールしましょう。

忙しくてマメに連絡をとることが難しい場合

そのこともあらかじめ記入しておきましょう。

プロフィール画像にはおしゃれな画像を設定することによって

好感をもたれます。

・出品する商品の写真はおしゃれに撮る

少しでもお洒落に撮ることによって

購買意欲が全然違ってきます。

それから形やサイズ、色など正確に伝わるように撮りましょう。

傷や汚れがある場合は素直に撮って掲載しましょう。

 

 

いかがでしたか?以上の点に気をつけて

是非出品してみてください!

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ