子供の雪遊びの服装や靴は?幼児の場合は?

冬のレジャーといえば、スキーやスノーボード…
そして、手軽にできる雪遊び。

最近ではさまざまな場所で雪遊びが楽しめるようになりました。

けれど、どんな服装で行ったらいいのか悩みますよね。

手持ちの服では濡れてしまうし、
かと言って雪遊びのために服をあえて買うのも…。

でも今はとても子供連れに優しいものが多くあるんです。

今日はそんな雪遊びを手軽に楽しむための服装についてご紹介します。

スポンサードリンク

子供の雪遊びの服装について(男性、女性両方)

子供の雪遊び、暖かく、
動きやすいものが良いですよね。

機能性などを考えるとやはりスキーウェアが望ましいですが、
気温の高い日なら、
上着は暖かい素材の服の上にナイロン素材のジャンパーを着るだけでも充分です。

ズボンも、ナイロン製のものがたくさん出ているので、
充分対応できると思います。

その際には、撥水スプレーなどをして、
防水対策はしっかりとしておきましょう。

今では雪遊びウェアのレンタルを行う場所も多くなってきました。

手軽な料金で借りられるので、
手荷物の多くなってしまうときにはぜひ利用したいところです。

画像1

小学生の雪遊びの時の格好のポイントは?

小学生はサイズ選びがポイントになると思います。

すぐ大きくなるから、と言ってブカブカのウェアを購入していませんか?

ブカブカのウェアでは思ったように動けず、つまらない思いをしてしまうかもしれません。

身体のサイズに合ったものを選んであげましょう。

次はおしゃれで機能的なウェアをニット帽などとの組み合わせと共にご紹介します!

具体的な組み合わせを写真を用いて紹介

画像2

ニット帽ポンポンがついていて、可愛い印象のもの。

そして、ゴーグルをつけてちょっとカッコよく。
画像3

こちらはつなぎタイプ

可愛いシルエットが低年齢の子にぴったりです。

1歳とか2歳くらいの小さな子はどんな格好をさせたらよい?

画像4

幼児の場合はこうしたオールインワンスタイルが多いようです。

手足の部分が折り返すと袋状になっているので、
ベビーから使えるスタイルです。

靴はどんなものがよい?スキー靴?雨靴?

靴はスノーブーツがおすすめです。

長靴ではゴムから直に雪の冷たさが伝わってしまいますし、
滑りやすいため危険

スキー靴は重く、動きにくいためスノーブーツで!

画像5

手軽に行ける雪遊びの服装、
参考になりましたか?

雪と触れあう子供の笑顔、
何にも換えられませんよね。

たくさんの笑顔をこの冬、
見つけてきてくださいね。

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ