男ウケする料理&レシピ、料理教室のイベントを紹介!

彼氏ができたときに、
何か料理を作ってあげたい!と思われる方も多いはず。

そんなとき、どんなものを作ったら喜ばれるのか疑問に思いますよね。

今回は、男受けする料理のレシピなどをご紹介していきます。

スポンサードリンク

男ウケする料理は?

男ウケする料理の特徴は、
ご飯に合うものです。

あとはお肉中心の食事が大変人気です。

画像1

お肉料理は男性の心をわしづかみにします。

画像2

画像3

また、味が比較的濃いものも人気です。

お祭りで食べるようなメニューは、
男性は好きですよね。

画像4

やきそばはスタミナもついて、
運動をしている方にも人気が高いです。

画像5

じゃがバターやポテトなどもお腹にたまるのでこちらも喜ばれます。

画像6

料理のレシピ

私には旦那がいるのですが、
旦那が一番おいしい!と言ってくれたメニューが有ります。

それは、ジャーマンポテトです。

じゃがいもっていろいろな料理に使うことができますし、
作るのも簡単だったので、
ぜひおすすめします。

用意するものは家にあるものです。


だいたい2人から3人を考えています。

●じゃがいも・・・2つ
●たまねぎ・・・半分
●塩、こしょう・・・少々
●マヨネーズ・・・適量
●しょうゆ・・・少々
●にんにく・・・1かけ
●バター(マーガリンでも可)
●ねりからし・・・少々

この練り辛子がかなりポイントです。

作り方は簡単です。

1.じゃがいもの皮をむいて、
ラップをしてレンジで1分くらいあたためます。

2.バターをフライパンにしき、
切ったたまねぎとにんにくを炒めます。

→この時、にんにくからいい匂いが出てきたらベスト!

玉ねぎが透明になるまで
炒めると甘味もでて、
なおかつ味が染み込みやすくなります。

3.皮をむいたじゃがいもを入れて炒めます

4.全体的に火が通ってきたら、
塩、こしょう、マヨネーズ、しょうゆを分量いれてまぜます
。

→塩、こしょうはあまり入れすぎるとうすく、
淡白な味になってしまうので、
お好みに合わせてしっかり調整してくださいね。

5.火を消して練り辛子をいれてさっと混ぜてできあがりです

練り辛子がじゃがいもの味をぴりっと引き立ててくれます。


入れすぎるとまったく意味がなくなってしまうので要注意です。

腹持ちもいいので、
夜以外なら食べてもいいでしょう。



ぜひ作ってみてください。

料理教室の体験レッスンの紹介

http://www.tg-cooking.jp
東京ガスがやっている料理レッスンです。

ガスの炎をうまく利用して調理するということをコンセプトに男性向け、
子どもむけなどさまざまなカリキュラムが有ります。

https://www.abc-cooking.co.jp

ABCクッキングスタジオは、
料理のレシピによってケーキコースやパンのコースなどに分かれていて
作りたいものが作れるようになっています。

ぜひ、やってみてくださいね。

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ