敬老の日2014はいつ?簡単にできる孫の手作りプレゼントは?

毎年9月の第3月曜日は敬老の日ですが、
みなさんはどのようにしてお過ごしですか?

敬老の日-画像1

おじいちゃんやおばあちゃんの家に遊びに行く人、
プレゼントを贈る人と様々だと思いますが、
折角なら最高のおもてなしをしたいですよね。

そこで今回は、敬老の日の起源や、
今年の敬老の日について、
またお孫さんが贈るオススメ手作りプレゼントについてご紹介しちゃいます。

スポンサードリンク

敬老の日の起源と今年の日程

毎年第3月曜日が敬老の日とされており、
今年の敬老の日は9月15日(月)になります。

13日(土)から15日(月)まで3連休になりますので、
おじいちゃんやおばあちゃんの家に遊びに行くこともできますね。

このように今では、国民の休日としても定着している敬老の日ですが、
どのような意味を持って定められたのでしょうか?

敬老の日とは
「長年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」という趣旨のもと、
国民の休日に関する法律によって定められた祝日のことを言います。

この敬老の日は、兵庫県多可郡野間谷村にて「老人を大切にし、
年寄りの知恵を借りて村づくりをしよう」という
「としよりの日」が提唱されたことが起源とされています。

また2002年までは、月曜日の第3月曜日を敬老の日とするのではなく、
9月15日を敬老の日としていましたが、
2001年の祝日法改正に伴い、ハッピーマンデー制度のもと、
9月の第3月曜日が敬老の日と定着しました。

普段何気なくお休みをしていた祝日には、
そんな想いが込められていたなんて驚きですね。

敬老の日にオススメ!!子供でも作れる手作りプレゼントとメッセージ

上記では、今年2014年の敬老の日の日程と、
敬老の日の起源についてご紹介しましたが、
折角の敬老の日は、おじいちゃんやおばあちゃんをお祝いしましょう。

そこでオススメしたいのが、
お孫さんの手作りプレゼントです。

敬老の日-画像2

以下、子供でも簡単に作れる、
オススメ手作りプレゼントを2つほどご紹介します。

まず1つ目が、アルバムです。

敬老の日-画像3

お孫さんの写真がたくさん詰まったアルバムは、
ずっと眺めていたくなっちゃいますね。

敬老の日-画像4

市販のアルバムを使って、
お子さんと一緒に写真を選ぶのも良いですが、
上図の様にアルバムから手作りするのもオススメです。

続いて2つ目が、
おじいちゃんとおばあちゃんの似顔絵です。

敬老の日-画像5

自分のことを思って、
一生懸命描いてくれた似顔絵は宝物になりますね。

ちょっと豪華に、
額などに入れてプレゼントすると良いかもしれませんね。

またこれらのプレゼントに手紙を添えると、
おじいちゃんもおばあちゃんも更に喜んでくれること間違いなしです。

最近できるようになったことや食べられるようになった物、
学校での出来事を述べ、またおじいちゃんやおばあちゃんが
これからも元気でいてくれますようにという願い手紙にしましょう。

大好きな家族に祝ってもらえる敬老の日に、
おじいちゃんもおばあちゃんも大満足ですね。

上記を参考に、素敵な敬老の日をお過ごしくださいね。

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ