2014大曲花火大会日程!桟敷席予約と場所取り、ホテルや駐車場は?

夏になったら花火の季節。

全国の花火を調べると隅田川の花火大会や、
明治神宮花火大会など、大きな花火大会は多いですよね。

そんな中、大曲花火大会は人口4万人の20倍もの人が訪れます。

秋田県にある花火大会で、毎年大変人気です。

内閣総理大臣や経済産業大臣賞などさまざまな賞を受賞する花火の見所は、
創造花火があるところ。

花火に一貫性があり、
ストーリー展開があるのでオススメです。
1

イメージに沿った音楽も流れるので、
よりムードを高めながら花火が打ち上げられるのも特徴です。

スポンサードリンク

大曲花火大会の日程は?概要も(打ち上げ花火数など)

今年の大曲花火大会は、
88回を迎え、8/24(土)に行われます。

大曲花火大会は1910年からあるもので、
西ドイツであげられたこともあるように、
インターナショナルに展開する花火大会です。

この花火大会は花火を楽しむことももちろんなのですが、
花火師がつくった花火を打ち上げてきれいさや
美しさを競うという競技の要素も組み込まれています。


空を一箇所だけ使うわけではなく、
上から下まで花火で埋め尽くすかのような壮大さは圧巻です。


次々と休むことなくあがる花火ですが、
どこか趣があり統一性や一貫性がすばらしく、
大変きれいだといわれています。

桟敷席とは予約方法は?

桟敷席とは個人向けの有料の観覧席です。

こちらは抽選後発売となります。

A席は定員6名で畳2畳分の広さがあります。

23000円かかります。

次にC席は5名で15000円です。

護岸堤防の斜面の席となっています。

P席というのはペア席で、8000円です。

大曲花火の大橋のとなりです。

抽選は厳格に行われ、
7/6(日)の午前8時から行います。

抽選への参加はそれまでに済ませてくださいね。

申込方法はハガキとインターネットがあります。

今はインターネットの方が確実でしょう。

2

場所取りの2つのおすすめ

場所取りは以下の二つがおすすめです。

雄物川右岸の大曲花火大橋と、姫神橋のあいだです。

また河川敷運動公園ならばどこでも見ることができます。

ホテルはどんなところがおすすめ?

ホテルは、比較的格安でたくさん部屋があるところがいいです。

今でもとりやすくなっているはずです。

駅前だと比較的たくさんものもあって、
ご飯も買えるのでおすすめ。

花火会場から乗合のタクシーなども拾えて
送ってもらえるということもかんがえると駅方面はいいでしょう。

★ホテルルートイン大曲駅前★

★大曲シティホテル★

駐車場と渋滞情報

http://www.ldt.co.jp/hanabi/87kisei/87kisei.pdf
こちらは規制図表です。

車両が通行禁止の区域や、
前日からすでに通行禁止のところもあるので注意が必要です。

また、インターチェンジなど高速道路も大変込み合います。

駐車場は予約制のところも、
有料のところもあります。

無料で止めることができる球場や文化センターも穴場です。

http://www.ldt.co.jp/hanabi/87kisei/87parking.pdf
こちらも規制図表です。

しかし、通行止めの場所も多いのでJRで移動するのがおすすめ。

今の時期ツアーはもう埋まっているところも多く、
値上がりしているところもあるのでしっかりリサーチするといいでしょう。

いかがでしたか?

大曲の花火大会は有名で、
一回は行ってみる価値ありです。

しっかり行くならば指定席もとっていくといいですね。

ぜひこれで行ってみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ