デニムシャツ夏レディースコーデ!人気のワンピ、インナー、セレブの着こなしは?

女性がデニムシャツを着るとかなりスポーティーに見えますよね。

可愛らしい女の子がデニムシャツをクールに着こなすと
やはりギャップにやられる男性も多いはず。

今回は、これから夏にむけてデニムシャツの夏コーデをご紹介。

うまく着こなして、さわやかに過ごしましょう。

スポンサードリンク

今年のデニムシャツの流行のタイプやブランドは?

今年は、もっぱらライトブルーの色が人気。
画像1

丈が短めのものから、
長めの物までとにかく水色っぽいものがオススメです。

顔が明るく見えますので、
夏にはうってつけのカラーと言えるでしょう。

半そでよりは、
長袖の方が女性は紫外線対策や冷房対策にもなります。
画像2

画像3

ロールアップのタイプも人気ですね。

デニムシャツワンピとは?

デニムシャツ1枚で着ることができるものです。

膝丈まであるものや、膝上などいろいろなタイプがあります。

これは膝上です。
画像4

画像5

インナーに何か別の物を着て、
上から羽織るということもできます。

夏だとクーラー対策にもなりますし、
重みのあるものでなければさわやかにも見えます。
画像6

シャツワンピならば半そでの方がかなりさわやかになるのでオススメです。

インナーには何がよい?

やはりデニムシャツがブルーなのでインナーは
白ベースの襟無しシャツ
を合わせるのがいいでしょう。

このようにインナーを見せずに、
デニムシャツを見せるということもできます。
画像7

インナーを見せないので少し
ガーリーなイメージに仕上がるのもポイントです。

ボトムスに明るいベージュやホワイトを合わせるときは、
インナーはグレーなどでも似合います。

カラーのギャップが重要なのです。
画像8

ブルーブルーとは?

聖林公司のブランドのブルーブルーは、
ウェスタン風な厚地のジーンズ生地が人気。

ショート丈で細身になっているので、
女性が着るとコンパクトに見えます。

このようなものも女性が着こなすと、
ボーイッシュに見えます。

ブルーブルーは軽いイメージではなく少し重厚感があるのがポイントですね。

腰巻はあり?どんな感じなる?

ウェストがきゅっとなった腰巻きも人気です。

カラーシャツもしかり、
デニムシャツは腰に巻くだけでクールな印象に仕上がるので、
ボトムスは必ずパンツにするといいです。
画像9

海外セレブの着こなしは?

画像10

ブラウンのボトムスを合わせても似合いますね。

ロールアップにしてインナーの袖をだすスタイルもありです。
画像11

前をしめて、下もジーンズ。

色を変えるだけでインパクトも抜群ですね。
画像12

濃い色のシャツに、
下はシックにブラックパンツを合わせるだけ。

丈は短めがおすすめです。

いかがでしたか?

このようにデニムシャツを着ることで、
女性がボーイッシュに見えたり、ガーリーに見えたりとさまざまです。

ぜひ、今夏はしっかりデニムシャツを組み合わせて、
さわやかに過ごしましょう。

2014年夏のレディースデニムコーデに
関連する記事を特集しましたのでごらん下さい
2014夏レディースデニムコーデ集!シャツ、パンツ、スカートの着こなしは?

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ