2014鎌倉あじさいの長谷寺の見頃や混雑状況、待ち時間は?

沖縄県ではすでに梅雨入りを迎えましたが、
梅雨時ってジメジメとして、湿気も多く、
なかなか気分が上がらない時期ですよね。

しかしこの時期には、あじさいが綺麗に咲く時期でもあります。

あじさい1-画像1全国各地でも綺麗なあじさいが咲き誇っていますが、
その中でも特にオススメしたいのが鎌倉あじさいです。

そこで今回は、鎌倉のあじさいについて、
今年2014年の見ごろやオススメ鑑賞スポット
長谷寺の最新混雑状況待ち時間など
またあじさいにちなんだ鎌倉銘菓をご紹介しちゃいます。

スポンサードリンク

鎌倉であじさいを観よう!!

鎌倉は全国的にもあじさいの名所として有名ですが、
毎年どのぐらいの時期に見頃を迎えるのでしょうか?

昨年の鎌倉では、6月の中旬から7月の初旬にあじさいの見頃を迎えましたが、
今年2014年は、6月上旬ごろからあじさいの開花が始まり、
見頃6月の中旬から7月の中旬ではないかと予想されています。

また鎌倉には、あじさいの美しさを満喫できる箇所がいくつか存在しますが、
その中でも特にオススメしたい、
長谷寺と明月院についてご案内しちゃいます。

まずご紹介したいのが、長谷寺です。

あじさい1-画像5

長谷寺は神奈川県鎌倉市にある浄土宗系統の単立寺院です。

こちらも明月院と同様に、あじさいの名所として知られ、
多くの観光客が訪れます。

アクセス方法は、JR横須賀線より鎌倉駅下車、
バスまたは江ノ電を利用して約5分です。

下記画像と動画は、昨年あじさいが見頃を迎えた頃の長谷寺の様子です。

明月院に負けず劣らず、
色とりどりの立派なあじさいが沢山咲いていますね。

あじさい1-画像6 あじさい1-画像7

 

今年はあじさい観賞を兼ねて、ぜひ鎌倉古都巡りの旅をしてみてくださいね。

さてこちら長谷寺のあじさいの開花状況ですが、
現在8分咲でちょうど見頃です。
しかし、大変混雑しており、2014.6.14の時点で入場に2時間待ちの模様です。

続いて明月院ですが、神奈川県鎌倉市にある臨済宗建長寺派の寺院で、
北鎌倉駅より徒歩10分の箇所にあります。通称「あじさい寺」と呼ばれ、
特にあじさいが見頃を迎える時期には、多くの観光客で賑わいを見せています。

あじさい1-画像2

下記画像と動画は、昨年のあじさい見頃の時期の明月院の様子です。

あじさい寺と呼ばれるだけあって、数多くのあじさいが立派に咲いていますね。

あじさい1-画像3 あじさい1-画像4

 

銘菓「あじさい」って?

上記では、鎌倉の特にオススメしたいあじさいの名所についてご案内しましたが、
鎌倉市の銘菓として、「あじさい」というお菓子があるのをご存知ですか?

あじさい1-画像8

「あじさい」は、鎌倉市の八幡宮の前にある「紅谷」という、
創業50年を迎える老舗が販売しているお菓子で、
県指定の銘菓にも選ばれています。

あじさいをモチーフとし、クッキーの上にはアーモンドはちりばめられ、
老若男女問わず、どなたでも美味しく召し上がっていただけます。

鎌倉市にお越しの際は、ぜひお土産に「あじさい」を購入してみてくださいね。

憂鬱な時期も、何だか楽しみになってきましたね。

上記を参考に、今年はぜひ鎌倉であじさいを堪能してみてくださいね。

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ