2014大阪天神祭花火の観覧スポットは?大阪城や京橋や天満橋、車で行くならココ!

天神祭というのは
日本全国の天満宮で行われているお祭りです。

天1

中でも有名なのは、
日本三大祭のひとつでもある、
大阪天神祭りですね。

2014年7月24日(木)25日(金)で開催されます。

花火の日程はまだ発表になっていませんが、

例年の開催時間を考えると
7月25日の19時半からではないかと予想されます。

梅の名所である大阪天満宮ならではの
紅梅花火なども見られるのでおすすめですよ。

スポンサードリンク

大阪天神祭花火のおすすめスポット!

天神祭りの花火は、2箇所から打ち上げられます。

グラウンド側造幣局側から打ち上げられますが、
場所によって花火がことなります。

グラウンド側では打ち上げ花火がメインになります。

天2

造幣局側からは文字の花火がメインになります。
たとえばこのようなスポンサーの花火です。

天3

こういった花火もめずらしいので、
天神祭りならではかもしれませんね。

大阪天神祭りの花火は、
大きく分けて東側エリアと西側エリアに分けられます。

東側エリアは桜ノ宮公園を中心としています。

多くの屋台が並んでいるので
お祭り気分を味わいたい方にはこちらがおすすめ。

でも、屋台がたくさん並ぶというのは
やはりそれだけ混雑するということなんですよね。

西側ではOPA付近
開催時間になると歩けないほどの混雑になります。

もっと落ち着いた場所で見たいという方には、
都島橋近辺がおすすめです。

花火は2箇所で打ち上げられているので

充分花火を楽しむことができますし、
少し歩けば屋台もありますよ!

他に穴場なのは建物の中から見ることですね。

たとえば、
阪急32番街のレストランフロアや上位階
帝国ホテル大阪の客室からも
花火を楽しむことができますよ。

ゆっくり花火を見たい方には
早めに予約することがおすすめです。

車で鑑賞するには?

花火の打ち上げポイントに近い京橋天満橋エリア
交通規制もかかっていて大変混雑するので
公共機関を利用するのがよいでしょう。

で鑑賞したい場合は、少し離れなくてはいけませんね。

そこでおすすめなのは大阪城です。

天4

少し離れますが充分花火を楽しむことができますし、
大阪城なら駐車場もありますから、
車を止めておくこともでき、
ゆっくり鑑賞できますね。

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ