東京しだれ桜の名所小石川後楽園2014の開花情報と見頃時期!ライトアップ・桜の本数は?

東京のしだれ桜といえば
かつて樹齢100年のしだれ桜があったという小石川後楽園。

2014年はいつ頃が見頃なのでしょうか?

小石川後楽園の桜の開花、満開情報と、
公園の特徴、ライトアップ情報などをお届けします。

開花情報をメールで教えてくれるサービスもありますのでお見逃しなく。

江戸の二大庭園である小石川後楽園の魅力をたっぷりお伝えしますよ!

 

しだれ桜の名所、小石川後楽園の開花はいつ?

東京でしだれ桜の名所といえば、
六義園と並んで有名なのが小石川後楽園のしだれ桜ですね。

clip_image001

しだれ桜の見頃は例年、
3月下旬から4月上旬にかけてです。

2014年はいつ頃が見頃なのでしょうか?

小石川後楽園のホームページによると、
しだれ桜は3月20日には開花した模様です!

しだれ桜はソメイヨシノなどの
一般的なさくらよりやや早めに開花します。

ソメイヨシノが1~2分先の頃
しだれ桜の見頃となるので見逃さないように、

しっかり開花情報をチェックしてくださいね!

こちらのサイトに登録すると、小石川後楽園の
開花と満開をメールでお知らせしてくれます。

小石川後楽園へのリンク

桜の開花時期は、通常より1時間長く18時まで開園していますが、
残念ながらライトアップはしておりませんので、

昼間のお花見を楽しむのがおすすめですね。

スポンサードリンク

小石川後楽園のしだれ桜が人気の理由

小石川後楽園は、三戸光圀公ゆかりの公園です。

六義園と並んで江戸二大庭園と言われていますが
明るく開放的な六義園とは対照的なつくりをしています。

小石川後楽園にはかつて、
樹齢100年をこえるしだれ桜がありました。

昔から、しだれ桜で有名なスポットだったんですね。

現在のしだれ桜はそれを引き継いで植えられたもで、
こちらももう樹齢60年を越すといわれていますので、

歴史のある木で、迫力がありますよ。

しだれ桜は樹齢5年のものからありますので、
見比べてみるのもよいかもしれませんね!

桜の本数は全部で40本ほどだそうです。

clip_image002

小石川後楽園にはしだれ桜だけでなく、
めずらしいウコンサクラなども咲きますので

様々な桜を楽しむことができますよ。 ⇒他の東京の桜の名所スポットに関してはコチラ!!

 

園内マップでのご紹介!

園内のマップはこちらです。

clip_image003

入り口正面にあるものがとくに見ごたえがあると評判ですよ。

clip_image004

池の周りをぐるっと歩くとソメイヨシノも鑑賞でき、
ゆっくりお花見ができそうです。

clip_image005

しだれ桜以外にも見所いっぱいですので、
ぜひ遊びに出かけてくださいね。

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ