東北しだれ桜の名所特集!種類や開花時期は?

 

凍えるような寒さも徐々に和らぎ、
暖かい春の訪れを感じられる今日この頃ですが、
そろそろ今年の桜の様子も気になりますよね?

桜にもいくつかの種類がありますが、
その中でも圧倒的な存在感と華やかさを誇るのが、

しだれ桜ではないでしょうか。

 

clip_image002

 

しだれ桜の名所は全国各地にあり、
その地域によって種類開花時期は異なります。

そこで今回は東北地方にスポットを当て、
東北のしだれ桜の名所やアクセス方法、
その種類や開花時期などをご紹介します。

スポンサードリンク

東北のしだれ桜名所

 

しだれ桜の名所は東北地方にもいくつかありますが、
その中でも特に人気の高い3ヶ所をご紹介します。

 

福島県二本松市にある合戦上

 

まず1ヶ所目は、福島県二本松市にある合戦上のしだれ桜です。

 

clip_image004

 

樹齢約150年を迎える2本の桜の木ですが、
種類は紅枝垂桜で、その根元には太い木々があるため、
道路から見ると1本の桜の木のように見えるそうです。

寄り添うように立つその姿からは、別名「夫婦桜」とも呼ばれています。

見頃は4月中旬から下旬にかけてで、料金も無料です。

24時間開放されてはいますが、
夜のライトアップはされていないので、

お花見は昼間がオススメです。

車でお越しの方は東北道二本松ICより約35分で到着し、
電車でお越しの方はJR二本松駅でお降りいただき、
そこから車で30分ほどです。

近くには道の駅「ふくしま東和」があり、
オリジナルの野菜ジェラートは大人気です。

 

ジェラード

 

温泉街の近くでもあるので、お花見の後はゆっくり温泉に浸かるのも良いですね。

二本松市役所岩代支所内岩代観光協会HPでは、
詳しいアクセス方法や桜の開花状況等が掲載されていますので、

ぜひご確認ください。

岩代観光協会HP

 

白石川堤一目千本桜

 

2ヶ所目は、宮城県柴田郡大河原町にある白石川堤一目千本桜です。

 

clip_image006

 

大河原町内を流れる白石川堤は、
隣町の柴田町まで約8kmに渡る桜並木が続き、
一目千本桜と言われています。

名前の通り数多くの木が立ち並び、
種類も八重紅枝垂桜の他、染井吉野や白山桜
仙台吉野など豊富です。

見頃は4月中旬から下旬で、観覧料金はかかりません。

しかしお車でお越しの方は、駐車場料金として300円かかります。

東北道白石ICより約15分、東北道村田ICより約20分で着き、
電車でお越しの際もJR大河原駅から徒歩3分ほどなので、交通の便も良いです。

近くには遠刈田温泉や青根温泉、鎌先温泉や小原温泉などの温泉街もありますので、遠くからお越しの方は、長旅の疲れをいやしてください。

桜の開花情報は大河原町HPでご覧いただけますので、ご確認ください。

大河原町HP

 

弘前公園

 

最後は、青森県弘前市にある弘前公園です。

 

clip_image008

 

4月下旬から5月上旬に見頃を迎え、
約2600本の桜が城壁と老松の緑に映え、
何とも趣のある風景です。

日没から夜の10までは夜桜ライトアップも楽しめますので、
一風変わった桜も楽しめます。

料金は大人300円、子供100です。

お車でお越しの方は、東北道鰐弘前ICから約20分で到着し、
電車でお越しの際はJR弘前根期から弘南バスに乗り、
「市役所前公園入口」下車徒歩1分で到着します。

近くには津軽富士とも呼ばれる岩木山がそびえ立ち、
また今も湯治効果があると名高い嶽温泉郷もあります。

詳しいアクセス方法や桜の開花状況は、下記弘前観光コンベンション協会HPよりご確認いただけます。

弘前観光コンベンション協会HP

 

さくら祭りに行ってみよう!!

 

各地では、4月中旬から5月初頭の桜の見頃時期に合わせ、
さくら祭りと呼ばれるイベントが催されているようです。

その中でも特に有名なのが、青森県の弘前さくらまつり、秋田県のよこてさくら祭りなどです。

 

clip_image010弘前さくらまつり2014年

 

お花見はもちろん、出店やスタンプラリーなども楽しめますので、ぜひ参加されてみてはいかがですか?

この他にも様々なさくら祭りが開催されていますので。

下記東北まつりネットワークHPを参考にして下さい。

東北まつりネットワークHP

早く桜が満開にならないかと、今からとても待ち遠しいですね。

しかしお花見の際は必ずマナーを守り、みんなで楽しく桜を鑑賞しましょう。

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ