新社会人のスーツは何着必要?女性の場合は?

 

この春から新社会人になる皆様、おめでとうございます。

入社日も間近になってきているとは思いますが、準備は完璧でしょうか?

スーツ勤務という方も多いと思われますが、
そもそもどんなスーツを、どのくらい用意しておくべきなのでしょうか??

今回は新社会人のスーツに関する素朴な疑問、

・毎日違うスーツを着て出勤するべき?何着くらい必要?

・値段やブランドの相場は?

・ストライプやカラーは着てもいいの?

clip_image002

などなど、様々な疑問が挙げられますよね。

今回は新社会人の方のために、揃えておくべきスーツの種類や数、オススメのブランドについてご紹介します。

スポンサードリンク

新社会人になる人必見の情報をまとめました!!

新社会人向けスーツや時計、髪型や挨拶を紹介 プレゼントは何がいい?

 

社会人のスーツマナー

 

新社会人が用意しておくべきスーツの数ですが、
結論から言うと3着程度で十分です。

シャツやネクタイを毎日取り換え、それに合わせスーツを変えれば良いと思います。

ではどのようなスーツを用意すれば良いのでしょうか?

 

スーツの形は??

 

まずスーツの形ですが、
ジャケットがダブルタイプのスーツはオススメできません。

ダブルタイプのスーツは威張っている印象を与えかねないので、
シングルタイプのスーツで、
なおかつ2つボタンのスーツがビジネスシーンでは無難なようです。

 

スーツの色は??

 

次にスーツの色・柄ですが、新社会人が初対面の人にまじめや誠実さをアピールするには、
無地の紺色やチャコールグレーのスーツが好印象の様です。

一見爽やかそうに見えるライトな色合いのスーツは、
オシャレに見えるストライプ柄のスーツは少々軽い印象を与え、
仕事の場にはふさわしくないようです。

上記ではスーツマナーを紹介しましたが、
スーツは清潔な状態を保つという事も絶対に忘れてはいけません。

スーツはこまめにクリーニングに出し、
常に綺麗なものを身につけましょう。

汚れを長時間放っておくと落ちる汚れも落ちにくくなりますし、
周りの人にも不潔な印象を与えてしまう恐れがあります。

 

女性はスーツを着る機会はあるの?

 

一方女性は、近年ではカジュアル化の傾向でスーツ勤務が減少しつつあり、男性に比べスーツを着用する機会は少ないようです。

そのため入社式や研修時等、スーツ着用の機会には、
就職活動の際に着用していたリクルートスーツをそのまま活用するという方が多いようです。

しかし新社会人となったタイミングで、新しいスーツを購入しておくのも良いかもしれませんね。

その際には男性同様、暗めな色合いのスーツがふさわしいようです。

仕事用のスーツ以外にも、社会人になったら礼服や喪服も用意しておくと良いかもしれません。

いざという時のために、早めの対策をとりましょう。

 

オススメスーツブランド

 

AOKIや青山といったスーツ量販店では、
スーツを安く購入することが出来ますが、
そのようなスーツは品質的にはどうなのでしょうか?

スーツは高ければ高い方が良いとお思いの方も多いと思いますが、
実は最近のスーツ量販店のスーツも十分品質面で優れているのです。

また通気性が良く、汗を吸収しやすいスーツや、自宅で洗濯可能なスーツなど、便利なスーツが沢山販売されています。

無理をして初めから高価なスーツを購入するのではなく、手軽なスーツに袖を通してみるのも良いかもしれませんね。

ではスーツ量販店意外にも、安くておしゃれに見えるスーツブランドはないのでしょうか?

以下、オススメのスーツブランドを2つご紹介します。

 

まずは、THE SUIT COMPANYというブランドです。

 

このブランドは、洋服の青山が手掛けるブランドですが、
青山で販売されているスーツよりも細身で、
若者向けの商品が多いと評判です。

 

clip_image004

値段は安い物だと2万円前後で、平均5万円ほどでスーツ上下が揃えられます。

clip_image006

オンラインショップも設置されているので、ぜひ参考にされてください。

THE SUIT COMPANY:http://store.uktsc.com/top/CSfTop.jsp

 

2つ目は、COMME CA ISMというブランドです。

 

メンズファッション雑誌「Men’s JOLER」でこのブランドのスーツがたびたび紹介され、多くの話題を呼んでいるブランドです。

値段は平均4万円程度で、細身でスタイリッシュなデザインが人気の様です。

clip_image008

clip_image009

このブランドもオンラインショップがありますので、
良かったらご確認ください。

COMME CA ISM:http://online.commecaism.jp/

スーツは長く着るものなので、お気に入りの1着を見つけられると良いですね。

社会人流のオシャレを楽しみ、楽しい社会人生活を送ってください。

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ