彼女の誕生日に花束を!相場&選び方&喜ばれる渡し方までご紹介!

彼女の誕生日、何をあげようか悩む男性が多いと思います。

カバンにしようか、
アクセサリーにしようか・・・

だけど、それらのものって
高くてなかなか買えなかったり

彼女がそういう物に興味なかったりして困る事ってありませんか?

そこで、彼女の誕生日にあげるプレゼントを
花束にしてみようと考えてはみるけど何を選べばいいのか・・・
ともまた迷ったりしますね。

clip_image002

今回のテーマは、

「彼女の誕生日に花束を!相場&選び方&喜ばれる渡し方までご紹介!」

これについて探っていこうと思います。

スポンサードリンク

花束の選び方と相場は??

 

clip_image003

 

意外と花束のプレゼントって女性に喜ばれるものです。
その花束をどのように選べば良いのでしょうか?

まず、花束といっても大きく2種類に分かれると思います。

普通に抱きかかえて持つタイプとカゴのアレンジメントのタイプです。
普通に抱きかかえて持つ方は会社の送別会などでよく見かけますね。

彼女へのプレゼントとして送るならアレンジメントが喜ばれます。
持ち運びやすくもらった後、すぐ家で飾ることが出来ます。

また、アレンジメントはスポンジに水を含ませて
カゴにセットすればいいので手間がかからなくて済みます。

また、花の色はピンクや赤、パープル、白などが人気色ですが
黄色、グリーン、オレンジなど、ビタミンカラーと呼ばれるものを

織り交ぜると良いかもしれません。

 

若い女性なら可愛らしいピンクの花束を、

 

大人の女性には上品な白の花束を、
年配の女性にはパープルの花束を、
活発で明るい女性には黄色などのビタミンカラーをプレゼントすると女性は喜びます。

ある大手の通販サイトの花束人気ランキングはこのようになっています。

1位・・・メッセージカードつき花束

2位・・・バラ50本の花束

3位・・・花瓶いらずのブーケ

これらの相場2000~5000円程度となっています。

安いところだと、5000円程度でオーダーメイドの花束を
作ることが出来るのでそういうものも考えてみると良いですね。

こういった注文はお店側の品ぞろえの影響も出てくるので
早めに連絡をすることをオススメします。

お店は基本的に近所の花屋さんなどで良いと思います。
後は先ほど述べたように通販サイトを利用するのも良いと思います。

ただ、花束を作るのには時間や品の多さが関わってくるので

「○月○日までにこのような花束を作ってもらえませんか?」というように
お店側に頼むと良いかもしれません。

 

彼女に喜ばれる花束の渡し方

 

女性で圧倒的に多かったNGの渡し方はこんな意見でした。

「レストランやお店など、人目につく場所で渡されるのは恥ずかしい」

確かに少し照れくさいというか、
嬉しいけど恥ずかしいみたいなものはありますね(笑)

これは抱きかかえる大きな花束の場合だとそういう意見が多いのですが
アレンジメントだとレストランやお店で渡されるのは大丈夫だそうです。

また、そういうデートの途中で渡す場合はその日のデートが終わるまでは
積極的に男性が持ってあげたりするのも良いと思います。

デートの別れ際に渡してあげるのも良いかもしれません。

会って最初に渡されると、どうしても荷物になってしまいがちになるので
レストランで渡すなり別れ際に渡すなりした方が良いと思います。

clip_image005

彼女に花束をプレゼントするなんてとても照れくさいし
渡す側も恥ずかしいと思う男性も多いと思いますが

女性は男性からの気持ちだけでも嬉しいものです。

今回、様々な提案をしてみたのでこれらを読んで
花束のプレゼントも前向きに考えてみてはどうでしょう?

彼女の素敵な誕生日に1つ華やかな思い出を作って
さらに彼女との仲を深めてみてください。

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ