口内炎を早く治すには?舌の裏の口内炎にも効果的!

つらい口内炎の治し方

口内炎ができて痛いとき
早く治したいですよね…。

悪化させてしまうと
食事をしたり
会話をするのですら

つらくなってしまいます。

少しでも早く口内炎を治すために
口内炎の治し方
いろいろと調べてみたので

ご紹介します。

clip_image002

スポンサードリンク

〇うがいをする

clip_image004

 

まずするべきなのがうがいです。

こまめにうがいをすることで
早く治すことができます。

口の中を清潔に保つため
こまめにうがいをしましょう。

起床後や就寝前
毎回の食事後に行うと
いいと思います。

うがいをするときは
塩水でうがいをするのが
効果的です。

予防にはお茶でうがいをすると
抗菌作用がはたらいて
口の中を清潔に保てます。

もちろん
市販のうがい薬でもOKです。

イソジンなどを使う場合
最後に水でうがいをして

口内の薬液を流し去ることも大切です。

 

〇薬を使う

 

clip_image006

 

口の中を清潔にしたら
市販の薬を使うことで

さらに治りを早くすることができます。

塗るタイプやスプレータイプ
貼るタイプなどさまざまな種類があるので

定員さんに聞くなどして
自分にあったものを選びましょう。

なお飲むタイプは
ビタミン不足のときに
予防として飲むなら
効果がありますが

口内炎ができてしまってから飲んでも
あまり効果がないので
おすすめしません。

 

〇生活習慣に気を付ける

 

clip_image008

 

口内炎は
睡眠不足やストレスが溜まったとき
出やすいため
身体が疲れているサインだと言えます。

生活習慣が悪い人は
口内炎になる人が多いようです。

生活リズムを乱さず
しっかりと良質な睡眠をとるようにしましょう。

ストレスによる口内炎もあるので

きちんと休息をとるなど
あまりストレスを溜めないように
気を付けてみてください。

また栄養が不足していても
口内炎になってしまいます。

ビタミンB2や亜鉛などのミネラル
多くとるようにするといいと思います。

逆に口内炎になったときは
辛いものや熱いもの、刺激物は
避けた方が良いです。

生活習慣を見直すことは
口内炎を治すというより

予防するという意味合いが強いですが
口内炎の原因を改善することで

治りが早くなり
再発する可能性も低くなるのではないでしょうか。

 

〇病院へ行く

 

clip_image010

 

痛みがひどい場合や
2週間以上も治らない場合は

歯医者さんへ行って
口内炎治療をしてもらうのが
1番でしょう。

レーザー治療なら
ほぼ1回で痛みが消えます。

いかがでしたか?

口内炎を治すために1番大切なのは
口の中を清潔に保つことです。

また口内炎にならないように
生活習慣を見直すなど

予防をきちんとすれば
つらい口内炎とさよならできるでしょう。

口内炎から解放されて
食事や会話を楽しんでください!

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ