まぶたの腫れ、痛い原因はコンタクト?化粧はどうしたらよいか?

まぶたが腫れてきた!その原因は?

まぶたが腫れて
痛い、かゆいとき
どうすればいいのでしょうか?

また

その原因はなんなのでしょうか?

ものもらい?アレルギー

今回はまぶたが腫れる原因
とその対処法について
考えていきたいと思います。

clip_image002

スポンサードリンク

〇まぶたが腫れる原因とは?

 

まぶたが腫れて痛くなる、
かゆくなる場合

その原因のほとんどがものもらいです。

またドライアイによる
目の乾燥や
コンタクトレンズを使っている場合
レンズによる乾燥や炎症が

かゆみとなるときもあります。

また超敏感肌の人の場合
化粧やメイク落としが原因で
まぶたが赤く腫れ

ヒリヒリすることも考えられます。

 

ものもらい


ものもらいには
「麦粒腫」「霰粒腫」の2種類があります。

2つの目の病気を総称して
ものもらいと呼んでいますが

その原因、症状、治療法はそれぞれ違います。

 

〇麦粒腫(ばくりゅうしゅ)

 

まつ毛の根本あたりの
まぶたの一部が赤く腫れ
かゆみを感じるのが特徴です。

症状が進行していくと
かゆみが痛みに変わり

その痛みが強くなっていきます。

目が充血したり
ゴロゴロしたりするときもあります。

基本的には点眼剤や軟膏で治します。

ほとんどの場合1週間くらいで治ります。

治療中は
コンタクトレンズの着用や
アイメイクは控えます。

 

〇霰粒腫(さんりゅうしゅ)

 

まぶたの中に

やや硬いできものができるのが霰粒腫です。

まぶたに小さなしこりを感じますが
これだけなら痛みはありません。

しかし

同時に炎症を起こすことが多く
その場合かゆみや痛みを伴います。

基本的には
温湿布を貼って治療します。

しかし炎症を起こしている場合
症状を悪化させる恐れがあるため
眼科医の診断に従いましょう。

 

〇コンタクトレンズによるまぶたのかゆみ


clip_image004

コンタクトレンズの使用法を守っていなかったり
清潔に保っていなかったりすると

炎症を起こしたり
ものもらいの原因となることがあります。

また

コンタクトレンズの形状や材質が
目にあっていない場合もあるので

コンタクトレンズの種類を変えて
異常がでた場合は使用を控えましょう。

まぶたが腫れて
かゆみや痛みがある場合

使用は控えるのが無難です。

 

〇化粧やメイク落としによる目のかゆみは?


clip_image006

超敏感肌の人は
化粧品があっていなかったり
メイクがきちんと落せておらず

まぶたが赤く腫れヒリヒリすることがあります。

この場合とくに気を付けたいのが
クレンジングです。

拭くだけコットンのような
シートタイプのクレンジングは

肌にかける負担が大きいので
使用を避けた方がいいでしょう。

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ