受験の神様として有名な神社は?お守りも紹介~関東編

受験シーズン

勉強が順調な人もそうでない人も、
最後の最後はやっぱり神頼み!

…というわけではありませんが、
お正月ももうすぐ迎えます。

せっかくなら
受験にご利益がある神社に
お参りに行きたいものですよね。

今日は関東を中心に、
学問や受験にご利益のある神社をご紹介していきます。

正しい神社でのお参りの仕方や
お守りなどもご紹介していきますね。

合格 関東

スポンサードリンク

神社での正しいお参りの仕方

なかなかちゃんと
お参りできる人
少なくなってきていますね。

場所によって
特別なしきたりがある場合もありますが。

基本は二礼、二拍手、一礼です。

二回お辞儀して、二回手を叩いて、
最後に一回深くお辞儀をします。

これでお願いの仕方はばっちりですね。

ちなみに鈴は神社で、
平べったい鐘はお寺ですので、

平べったいのが付いている方では手を叩いてはいけませんよ!

詳しくはコチラへ⇒初詣の方法等詳しく紹介

 

関東お勧め神社

湯島天神

東京都文京区湯島3-30-1

湯島天神

学問の神である、
菅原道真公が祀られている
ことから、都内では
亀戸天神社と並んで
受験生に人気の神社です。

都内にあることを
感じさせない、
境内は落ち着いた雰囲気です。

人気のお守りは
こちらのお札とセットになっているもの。

湯島学業守り

またこの格言の入った
学業成就鉛筆も人気のようです。

湯島鉛筆

 

五条天神社

東京都台東区上野公園4-17

五条天神社

こちらの五条天神社には
薬祖神の二神、
大巳貴命と少彦名命が祀られているとともに、

こちらも学問の神様
菅原道真公が祀られており、
このことから
受験合格や学業成就にご利益があるといわれています。

特にも医学部や薬学部などの、
医療・医薬関係志望の受験生に人気がある神社です。

 

荏柄天神社

神奈川県鎌倉市二階堂74

荏柄天神社

福岡にある太宰府天満宮、
京都にある北野天満宮と共に
三天神社のひとつとして知られる荏柄天神社。

こちらもまた学問の神で
知られる道真公が
祀られていることから、

毎年多くの受験生が合格祈願に訪れます。

実は私も実際に受験の時には
この荏柄天神社で合格祈願を行いました。

朱色の鮮やかな佇まいを
今でもはっきり覚えています。

私のときもかなり多くの
受験生が来ており、
それを見て受験勉強
ラストスパートへのやる気も出たものでした。

やはり
同じ目標を掲げた人たちが
集まるからなのか、
ものすごくエネルギーをもらった気がしました。

こちらにも
お守りと学業成就の鉛筆があり、
鉛筆を購入して受験では実際に使いました。

私も無事に志望校に
合格することできましたし、一押しの神社です。

受験まで残りわずか、
風邪など引かないように
体調に気をつけて頑張ってくださいね!

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ