関東の厄払いで有名なおすすめ神社・大師と料金をご紹介

来年厄年だから厄払いに行こうと思っているみなさん

どこに厄払いに行くかもう決めましたか?

関東で厄払いと言えば
厄よけ三大師として知られる

•川崎大師(平間寺)

•西新井大師(總持寺)

•佐野厄除け大師(惣宗寺)

の3つでしょう。

厄除け

と言うことで
今回はこの3つをご紹介します!

スポンサードリンク

〇川崎大師(平間寺)@神奈川県

 

clip_image002

 

川崎大師の厄払いは
「お護摩」と呼ばれています。

お護摩とは

「奥深い内容を秘めた哲学的な意義と
真言宗という正しい密教の教理に裏付けられた
荘厳な宗教儀式のこと」

だそうです。

このお護摩の効果は

・煩悩を焼き浄め

・大厄を消除し

・すすんで家内安全・

・商売繁昌

・病気平癒

・心願成就

などがあるとのこと。

 

気になるこのお護摩の祈祷料ですが
お護摩の種類によって
値段がちがいます。

お護摩が5,000円、7,000円、10,000円

大護摩が20,000円

特別大護摩が30,000円以上

となっています。

clip_image004

★アクセス

・電車

京急川崎駅より大師線に乗り換え、川崎大師駅下車、徒歩8分

・バス

JR川崎駅東口バス乗り場7番・川崎鶴見臨港バス[川23系統]大師行き

大師バス停下車、徒歩8分

clip_image006

川崎大師HP:http://www.kawasakidaishi.com/index.php

 

〇西新井大師(總持寺)@東京都

 

clip_image008

 

厄よけ方位よけで有名な西新井大師も
お護摩で厄払いをしてくれます。

西新井大師では
厄よけ以外にも
家内安全、学業成就、交通安全など

さまざまなお護摩をしてもらうことができます。

お護摩の祈祷料は3,000円から50,000円以上までと
かなり幅広いです。

お護摩が3,000円、5,000円、10,000円

大護摩が20,000円、30,000円、50,000円以上

となっています。

★アクセス

・電車

大師線大師前駅 下車、徒歩5分

舎人(とねり)ライナー 西新井大師西駅 下車、徒歩20分

・バス

池袋駅発 都バス西新井大師バス停下車、徒歩5分

王子駅発 都バス西新井大師バス停下車、徒歩5分

赤羽駅発 国際興業バス西新井大師バス停下車、徒歩5分

clip_image010

西新井大師HP:http://www.nishiaraidaishi.or.jp/

 

〇佐野厄除け大師(惣宗寺)@栃木県

 

clip_image012

 

関東ではかなり有名の佐野厄よけ大師。

関東では年末になると
CMがよく流れますよね。

実は佐野厄よけ大師は通称で
正式名称は「春日岡山 転法輪院 惣宗官寺」です。

こちらの祈祷料は

3,000円、5,000円、10,000円の3種類です。

3,000円なら当日のみ

5,000円なら毎月

10,000円なら毎日

祈願してもらえます。

特別祈願なんてものもあって
本堂の奥、護摩壇のすぐそばで
厄払いをしてもらえます。

こちらは

30,000円と50,000円があります。

★アクセス

・電車

JR 両毛線「佐野駅」下車、徒歩15分

東武佐野線「佐野市駅」下車、徒歩10分

clip_image014

佐野厄よけ大師HP:http://www.sanoyakuyokedaishi.or.jp/

 

いかがでしたか?

どの大師も
わざわざ全国からお祓いに来る人がいるくらい
有名なところです。

お正月は大変混雑するので
避けた方がいいかもしれません。

有名な大師で厄払いをしてもらって

厄年を無事に乗り切りましょう!

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ