内定辞退はやはり電話?適切な時間帯や理由例を紹介!訪問の場合は?

就職活動中の大学生は
様々な頭を悩ませることが多いですよね。

特に同じ大学の友人が次々の内定が決まる中、

自分だけ決まらない、
どうしよう、

と焦ったりすることも。

大丈夫、他にも同じように不安な学生は
いっぱいいるので焦らず就職活動を続けてください。

最後まで諦めない人の所に
幸せは転がってくるものです。

さて、

内定をもらった人にはもらった人の悩みもあります。

それが『内定辞退』です。

内定辞退2

就職活動を進める中で、
複数の企業にエントリーすることは
珍しいことではありませんよね。

いくつかの会社から内定をもらった場合には、
その中から自分が一番いいと思える会社を1社選ぶ。

自分が行きたい会社が決まったのであれば、
あとは『他を断る連絡=内定辞退』するだけです。

しかし、

この内定辞退のマナーを間違えて、
後々大きな問題となったケースがいくつか報告されています。

今日は内定辞退について
基本をご紹介致します。

スポンサードリンク

 ●いつまでに連絡するべきか

みなさんは辞退すればそれで就職活動終了となりますが、
会社側から見るとどうでしょう?

会社は内定辞退した人の分の内定通知を
他の人に出さなくてはなりません。

入社の数日前まで悩んで

「やっぱりやーめた」

というのは会社にも大きなマイナスとなります。

入社の2週間前までに会社に連絡すれば、
法的には問題がないのですが、
あたりまえですが連絡は早ければ早いほどいいです。

会社も内定者が一人減るということは困ります。

ですので、遅くなれば遅くなるほど、
辞退する際にいろいろ言われます。

 

●何で連絡すればいい?連絡するなら何時がいいの?

clip_image004

上司への欠勤連絡をSNSやLINEで行う社会人もいるなかで、
くれぐれもそんなことのないようにお願いします(苦笑)

メールというのも便利ではありますが、
やはりこういう大事な用件は電話
実際にあって話をするというのが社会人のマナーです。

内定辞退に関しては電話でよいでしょう。

就職活動の際に担当してくれた人(=人事担当者)にお話しましょう。

 

電話の時間は始業の8~9時は忙しいので
その時間は避けたほうが良いようです。

また、電話で連絡した上で、
追加で手紙を送ることも良いと思います。

 

●理由はどうする?

内定辞退者からくちゃくちゃと
長い理由を聞いている時間は会社にはありません。

『正直に、かつ、簡潔に』伝えてください。

「御社とも最後まで迷ったのですが、
今回は辞退させていただきます」

くらいの内容で問題ありません。

clip_image002

相手は採用のプロですから、
学生が複数の会社を受けている事も分かっています。

つまり断られることは会社も想定の範囲内なのです。

ただし、社会人のマナーとしては
「申し訳ありません」
などのお詫びの言葉を加えてください。

選考してくれたこと、
内定通知の発送、
待たせて期待させたことなどへのお詫びです。

企業から断る場合にも、
残念ですが…や、
申し訳ありませんが…というように書いてあるはずです。

自分も相手の会社も気持ちよく仕事ができるように一言添えましょう。

訪問する場合でも電話でのやり取りと同じように、
正直に簡潔に用件だけ伝えて帰りましょうね。

社会人になるとさまざまな会社の人との関わりが増えます。

ぜひ、他の会社の人からも好印象を持たれるような、
スマートな内定辞退をしてください。

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ