手作りでできるクリスマスツリーをご紹介

皆さんに手作りで作れるクリスマスツリーをご紹介します。

クリスマスツリーと言ったらどんなイメージがありますか?
まずもみの木のツリーですね~

室内用ではおもちゃ屋さんとかで買ってきたツリーを我が家では飾っていました。

これを手作りしたらどんな感じになるんでしょうか~ 調べてみたら結構いろんな種類があるんですよ。

雰囲気が良くて作ってみたいと思うのが、

・毛糸でできたツリー
ダンボールでできたツリー
・廃材のツリー

などではないでしょうか。
素敵ですよね。

ではこれから簡単な作り方を紹介しちゃいます。

スポンサードリンク

・毛糸で出来たツリー

 

毛糸のツリー

太めの毛糸をジグザグに壁に貼り付けているだけで、
そのうえにオーナメントを壁につけるとツリーに見えてきます。
オーナメントはフェルトで作った雪の結晶だったり、

ろうそくの形だったり雪をイメージした丸いものだったり…
アイデア次第でいろいろとできるのが楽しみです。

・ダンボールでできたツリー

段ボールツリー

ダンボールをツリーの形にカットして、白い色を塗ります。
このツリーの場合は飾りはシンプルにしてあります。

これだけでもホワイトクリスマスをイメージしてなかなか良い感じだと思いませんか?

・廃材のツリー

廃材ツリー

こちらは木の板をランダムに組み合わせています。
オーナメントもベニヤ板をくりぬいたような感じの物だったり、
100均で売っていたりするものもありますね。

これの色を白くしてこちらもホワイトクリスマスのイメージですね。

ですが、このツリーだったら手芸屋さんで売っているクリスマスカラーの
生地でオーナメントを作ってもいい感じになると思います。

次のおすすめは

・トウモロコシの葉っぱで作るツリー

トウモロコシの葉っぱのツリーは円錐形の発砲スチロールに接着剤で付けていきます。

www.positivelysplendid.comco

 

・毛糸で編んだツリー

毛糸で編んだツリーはビーズなどで装飾したものです。

毛糸ツリー

・フェルト布で作ったツリー

111110_1648~0001

フェルト布で作ったツリーは丸く切り抜いたフェルトをマチ針で円錐の発砲スチロール に刺していくだけのものですが、少量の接着剤で付けていってもいいと思います。

・グリーンの布で作ったツリー

布のツリー

グリーンの布で作ったツリーです。
この形のツリーは岡田屋とかユザワヤとか手芸店にサンプルとして飾られているのを良く見かけます。
大きさは30cm、ツリーの中に手芸綿をみっちりつめて形を整えるのがポイントのよう です。

ぽってりとしたかわいさがありますね。
クリスマスカラーの布で作っても良い感じのツリーができると思います。

作ってみたら意外と簡単にオリジナルのツリーが完成すると思いますよ~ 是非挑戦してみてください。

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ