年賀状のお年玉が当選したらどんな商品が当たる??

お年玉付き年賀状の魅力 ~こんなに豪華な賞品が勢ぞろい!~
新年と言えば初詣におせちにお雑煮に。
そしてとくに子供達にとっては
待ちに待ったお年玉が貰える年に一回の大イベントでもあります。
臨時収入にホクホクですよね。

え?逆に大人はお年玉をあげる方だからもうそんなの関係ないよ?

いえいえ、
実は大人でも子供でも貰える
密かなお年玉が存在しているのです。
今回はそんな嬉しいアイテム、
お年玉付き年賀状の魅力について
お知らせしてゆきたいと思います。
moji012_thm

スポンサードリンク

幅広いジャンルの賞品

郵便局発行のお年玉付き年賀状は
当選番号により1等から4等までの賞品があります。

4等の商品は??

4等は下2桁が当選番号。
賞品は例年、お年玉切手シートのようです。
お年玉切手シートとは
その年の干支をモチーフにした
デザインの切手が
80円と50円でセットになっているもので、
同じ干支の年が来てもデザインは全く違うものになるので貴重とも言えます。

3等の商品は??

3等の商品は下4桁が当選番号。
賞品はこちらもほぼ毎年変わらず
地域の特産品・有名店食品等の中から好きな物が選べます

選べる物の例としては
お味噌・梅干し・タラバ蟹の足や
ラーメンセットが過去にあったようです。

どれも各地域のこだわりの原料が
使用されていたり、
その地域ならではの味わいがある物なので選ぶのに迷いそうですね。

さて気になる2等と1等は??

2等と1等はハガキの6桁の番号全てが
当選番号と合致する事が条件です。

どちらの賞品内容共に
旅行券から日常的に使える品まで様々ですが、
やはりそれぞれ少しグレードが違うようです。
例えば旅行券は
2等が日帰りお食事旅行なのに対して
1等は国内旅行・海外旅行Winkから自由に選べたり。
賞品には電化製品もありますが
2等はデジカメとデジタルフォトフレーム
のセットなのに対して
1等はノートPC・デジカメ・プリンターの3点セット
だったりと
どちらも豪華な内容には違いないのですが、
やはり1等の方が
当たる確率がとても低いこともあり凄い!
と思わず言ってしまいたくなるような賞品が揃っています。

2 当選番号はどこで調べたらいいの?

自分の持っている年賀状の
当選番号を調べるのに
一番早いのは日本郵便の公式サイトをネットで確認する方法です。

(公式サイトURL)http://www.post.japanpost.jp/index.html

こちらのページでは毎年抽選が終わり次第、
当選番号が見られるようになっています。
また、年賀状の枚数が多くて
1人で調べるには手間も時間もかかり過ぎて…
と言う方には、当選番号を簡単にチェック出来るサイトや無料ソフトがあるのでお試しあれ。

3 当選していたら忘れずに引き換えを

せっかく当選していても
引き換えを忘れてしまったら意味がなくなってしまいます。

賞品との引き換え期間は
大体毎年1月20日頃からその年の7月20日頃までとなっています。

引き換えの際には
当選番号が記載されている
年賀はがきと身分証明書が必要になるので忘れないようにしましょう。

上記2つを最寄りの郵便局の窓口へ持参する事で
賞品との引き換えができます。

その場で受け取れる物もあれば
手続きが必要になる賞品もあるので、

何か不明な点があれば郵便局に事前に聞いてみても良いかもしれません。
お年玉付き年賀状。

思っていた以上に魅力的な賞品が沢山ありましたね。Laughing
誰にでも当たる可能性があるこのチャンス、今年は逃す手は無いです!

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ